リハビリテーション




院内リハビリテーション

 症状は安定しているものの、慢性的な疾患があり長期療養が必要な方を対象に、身体機能の低下を予防し、健康と生活を取り戻すためリハビリを提供しています。
 個別リハビリを重視していますが、集団での口腔体操やレクリエーションを通しても、機能の維持、向上を図るとともに、楽しみが見いだせるよう心掛けています。


通所リハビリテーション

 個別対応を重視し、理学療法士、作業療法士がお一人お一人のお体に合ったリハビリテーションの支援を行っています。また、定期的にご自宅を訪問させていただき、生活の場面を見せていただいたり、ご家族のお話をお聞きしたりし、より良い生活へつなげられるリハビリの提供を心掛けています。


訪問リハビリテーション

 通院困難な方を対象として、在宅生活に不安がある方に対し、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士がお伺いし、身体機能の維持向上が図れるようサービスを提供しています。また、身体機能の訓練だけでなく、補助具の選択、使用方法の指導、ご家族への介助方法の指導、在宅改修の検討など利用者さんやご家族の相談に乗りながら、より安全で安楽な在宅生活が継続できるように専門的な立場から支援しています。

ご希望の方は、担当医または担当ケアマネージャーに
お問い合わせください。

予防医学