メニュー

婦人科

婦人科紹介

婦人科外来では、

  1. 子宮がん及び卵巣がん検診(細胞診、内診、超音波検査など)
  2. 帯下異常やかゆみ、生理不順や月経困難症、更年期障害が疑われる方の診療及び治療
  3. これから結婚や妊娠を考えている方のブライダルチェック
  4. 不妊相談や避妊相談、妊娠初期確認(正常妊娠かどうかの確認で、妊婦検診はおこなっておりません)、などを行っています。
ブライダルチェック

基本は自費診療となります。
結果に異常があった場合や、元々問診で異常がある場合、保険診療で対応させていただく場合もあります。

※検査項目・費用など詳細についてはお問い合わせください。

担当医紹介

松村 英祥

専門 婦人科
卒業大学 埼玉医科大学 平成11年卒
資格 ・日本産科婦人科学会専門医・指導医
・日本周産期・新生児学会認定
・周産期専門医・指導医
・日本超音波医学会 超音波専門医・指導医
・臨床研修指導医
・日本医師会認定産業医
・日本医師会認定健康スポーツ医
・埼玉医科大学総合医療センター非常勤講師
所属学会 ・日本産婦人科学会
・日本周産期・新生児学会
・日本超音波医学会
・日本産婦人科手術学会
・日本胎児治療学会
・日本妊娠高血圧学会
・日本産科麻酔学会
患者さんへの
メッセージ
年齢に関わらず、女性としての悩みについて、産婦人科医として可能な限り、ご相談や診察、治療をさせていただきます。

女性のがんの部位別死亡数(人口10万に対し)において、7位乳がん(13,584人)、8位子宮がん(6,429人)、9位卵巣がん(4,676人)との報告が、2015年国立がん研究センターより出ており、若いほど上記疾患の割合は上昇することがわかっています。多くのがんは早期発見が重要であり、症状がなくても定期的ながん検診をまずは受けていただけるよう、気兼ねなく受診してください。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME